『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

睡眠時間について

昨日は、おかんに連れられて病院に行ってきた。

身体が怠くて眠たい。

今回は診察室に一人で入った。

 

いつものように先生が『ととさん』の顔を覗き込む。

怠くて眠いからニヤ〜ンと笑い返してやった。

この二週間の話なんかして

近所のメンヘラがいる家は、外で子ども達が遊んでると文句を言うんだよ。

しかも、直接言えばいいのに気の弱いお隣さん(うちのチビ達と遊んでる)にだけ文句を言いにくるらしい。

子どもに混じって大人まで大声出して遊んでるから辞めさせて!

って完璧に『ととさん』に言ってるじゃん(笑)

そいつが腹立たしいから、文句言いに行こうかとか玄関前でウ◯コしてやろうと計画中なんだよね。」と訴えた。

辞めとけよ。『ととさん』があのメンヘラめ!!って言われるだけだからさ。

 

(笑)

 

そっか、先生、上手いこと言うね。わかった。その家のヤツに会ったら先生の顔を思い出して大人しくしとくよ。

寝てるのか?

めっちゃ寝てる。

何時間くらい??

最近は10時間くらい(//∇//)」ちょっと恥ずかしかった。

足りねぇよ!!もっと寝ろよ!その為に薬出してんだから!!!

!!!

意外なお言葉だった。

もっと寝るんだぁ。

 

どうやら、入院患者と同じような生活リズムでいなくちゃいけないみたい。

『ととさん』動き過ぎたんだねぇ。

昨日は、早速たんまり昼寝をしたら少し身体が軽く楽になった。

時間があるから、徐々に毎日のルーティーンを上げていた。

聖書読んで、ギター弾いて、フットサルもやって…

Macの勉強もWindowsMOSの勉強もしてた。

眠たくて重い身体で動き回っていた。

この先10年を何もないものにしたくなかった。

 

でも、違ってたらしい。

仕事は眠ること。

薬飲んでるからいくらでも眠れるけど…

キツい仕事だなぁ。

起きて色々やっていたい。

眠ってるうちに何か楽しいことが通り過ぎてったらどうしよう。

って昔っから寝るのを惜しむ生き方してきたから。

 

まぁ、とりあえず今日も昼飯食ったら午後は昼寝してやるか(*´∇`*)