『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

聖書のみ言葉

あれから6ヶ月経った。

あれから…と言うのは「今度こそ聖書の通読を最後までやり抜こう!!」と思い立った日のこと。

 

この5月にクリスチャンとなって2年が過ぎた。

今は、調子が悪くて休み休みだけど、一応、日曜学校の教師をやっている。

…のに聖書の中身をまだ最後まで見ていない。

 

これは、大変なことだΣ(゚д゚lll)

 

教える側とは言えない。

日曜学校の校長先生(副牧師さん)に「イエス・キリストを信じているなら大丈夫ですよ。」と言われたけど、自分自身がそれはマズイだろうと思っていた。

 

聖書の中身は、正直難しくて全然分からない。

何十年もクリスチャンやってる先生でも分からないらしい。

でも、何回も何十回も読み直していると言っていた。

『ととさん』は、一度も読み切ったことがないのだ。

 

エス様を信じた日からクリスチャンとなり、その後、洗礼を受け教会員となった。

 

クリスチャンホーム(キリスト信者の家庭に生まれ)の人たちは、もちろんの事、多分、そうじゃない人も全員、最低でも一回は、最初から最後まで通読してると思いながら周りを見る。

 

そうすると、何か自分だけ、えせ(偽)クリスチャンとちゃうん??とか次々と自虐の心理状態に陥った。

 

 

でも…読めばいいんぢゃん!?

根性出して、最後まで読めばいいんじゃん??

何十回も読んでる人も分からないって言うくらいなんだから文字を目で追っかけていけばいいや( ´ ▽ ` )

と、気付いた。

以上、『ととさん』の心の声なり。

 

そして、通読を始めた。

Webで1年間で読み切るとか半年で読み切るなんて計画表が見られる。

体調も(心理状態)もおかしくなっていた時期で「早く、読まなきゃ!」とか考えて半年で読み切るパターンで始めてしまった。

それは、それは…過酷だったよ(笑)

分からない言葉で書かれた細かい字を見つめる毎日。

分からないってこんなにスゴいことなんだな…と学んだ。

 

これ、中型の聖書。

ぶ厚いでしょ( ;∀;) 

f:id:nkkakt:20170624105109j:image

 

旧約が1326ページ+新約が409ページ

 

さて、全部で何ページでしょうか???

ちょっと『ととさん』には計算できないけど、すごく長い読み物だった。

 

先月の読み聞かせで、セガレのクラスを担当して『ノアの箱舟』の絵本を読んだ。

その時にセガレの聖書(小型)も持って出かけた。

 

学校では宗教的な教育はしないことになってるから細かくは言わなかったけど、3−2のみんなに「世界で一番売れている本を知ってる人〜??

ベストセラーは何でしょうか??

普段は、絵本に載ってること以外は挨拶しかしないのだが聞いてみた。

 

セガレは、知っているはずだが、チキン野郎なのでニヤニヤしてるだけ。

 

みんなの反応は「え〜知らな〜い!」「教えてよぉ!!」って感じ。

そこでセガレの聖書を見せて「この小さい本です。

うわ〜ぶ厚いね。

中身をみんなに見せたら「字、ちっせ〜!!!

 

セガレだけ自分の聖書を見てニヤニヤ。

 

今日は、この本の中にあるお話の一部が絵本になって図書室にあったので、それを読みますねぇ。

みんな、じっくり聞いてくれた。

読んだ後に「この『ととさん』がセガレから借りてきた本は聖書と言います。みんなも読む気になったら覚悟決めて読んでください(笑)」と紹介してきた。

 

話は、遡り過ぎたし、飛びまくったけど今日『ととさん』は、ついに聖書通読を無事終了させた!

一日も休まず6ヶ月で読み切った!!!

ちょっとだけ自分を褒めた。

f:id:nkkakt:20170624105101j:image

そして、また明日から、ふりだしに戻って通読するのであった。

 あ…しんどいから今度は1年間の計画で( ̄∇ ̄) 

 

でもね、やっぱりイエス様を信じていれば聖書読んでなくてもクリスチャンかな〜っておもったのが、今回の収穫かなぁ。

 

主の御名を賛美します。