『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

会社に報告してきた

セガレ…ブレイブボード(リップスティック)練習4日目。

 f:id:nkkakt:20170428210340j:image

少し乗れるようになってきた。

乗り出しが自分で出来ないって事で『ととさん』につかまり出発するから、練習には『ととさん』必須。

もうイヤになってるのは『ととさん』だ(*´Д`*)

 

ここから本題(笑)

 

今日は、午前中に会社に行ってきた。

昨日、病院でもらった診断書を持って…。

会社は月末、棚卸しで事務所はドタバタだ。

事務所に入ったら、勝手に診断書をコピー。

受信したFAXが、たまってるから各担当に配る。

業者さんが納品に来るから、受領印を押して納品書をファイル。

なぜか『ととさん』まで忙しい( ̄∀ ̄)

会話は、まだ始められないがようやく、仲良しの役員くんに診断書を渡して待つ。

 

とにかく待つ。

 

役員くんの仕事が、一区切りついて『休職期間の延長』て文字を見て「う〜ん…やっぱ、まだかかるよなぁ(´-`)」と呟く。

 

今日は、周りがイヤな思いをする事は絶対に言わない。そう決めて会社に行った。

 

だから、こっちからサラッと言ってみた。

約束の期限が来ちゃったから…手続きをお願いします( ´ ▽ ` )

うん…。

 

それから、仕事の邪魔だとは分かってたけど、ムスメの部活動の事を話したりした。

役員くんは「それよりもムスメが、いつまで純潔を守り通せるかが心配だ。アイツは、危ない!気をつけろ!!」と真剣に心配していた(笑)

ムスメが小学1年生の頃から、会社の面々が可愛がってくれてたからねぇ。

4年生ぐらいまでは、ムスメはイケメンの役員くんと結婚すると言っていた(笑)

その後も夏の新作ゲームの話で盛り上がったり、久しぶりに事務所でバカ話が出来た。

nkkakt.hatenadiary.com

 

まだまだ、仕事は時間との戦いな棚卸しなので「帰るね。」と事務所を出る時に役員くんを連れて出た。

多分、役員くんも事務所の中で『退職勧奨』の話は出しづらいだろうと外で話をした。

社長んちのばあちゃんがやってる畑のへりで話をしたから、肥やし臭い(笑)

役員くん、退職の手続き進めてくれな。社保を抜けて国保に入るから資格喪失の証明書とか出してくれな。

こっちが仕切る( ̄▽ ̄)

うん。決まったら電話するわ。なぁ…なんか、役場とかで支給してくれたりするんけ?

ねぇなぁ(笑)前年度、稼ぎすぎたから、なんも出ねんさ。母子福祉も止まってんさ。

そうなんけ。生活…大丈夫け?

そんな心配すんな。会社の心配してろな( ̄▽ ̄)

いいべ。心配くらいさせろな。

なんもねぇ。それよか、ちょこっと表情さっぱりしたんでね?

うん。ちょこっと先が見えて来た。はぁもぉ(接続詞)、ここ1年半は修羅場だったもんさ。

だな。えれぇコワイ顔してさ、愚痴も言えんくなってたもんな。

 

以前は、二人になると他にはこぼせない愚痴を『ととさん』にしてた。

でも、それすら許されない状況に追い込まれてた。

それだけ、会社の状況が危なかった。

『ととさん』も役員くんを支えてやる事が出来なくなってた。

今日は、たまってたそれをこの後、いっぱい話してくれた。

 

もう、だいじ(大丈夫)だ。きっと良くなる。帰ってくんべ?

イヤさ(笑)そん時の会社の状況見てから決めんべ( ̄▽ ̄)

そっけ(笑)

また、ゲームで通信やるべ!!

おう。今度は『ととさん』の好きなゲームに付き合ってやんよ。

 

北関東弁、丸出しで本当に久しぶりに話が出来てヨカッた。

 

会社の仲間としての付き合いが、今日で終わった(退職日は、まだ決まってないけど)。

でもコイツとは、これからもずっと仲間でいられると思う。

年も全然違うけど、気の合う仲間だ。

コイツに退職を告げられてヨカッた。

 

 

(有)〇〇工業 御中

今までお世話になりました。

離婚して、路頭に迷ってた時に『ととさん』みたいなヤツを拾ってくれたご恩は、絶対に忘れません。

ありがとうございました。