『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

主の御名を賛美します

正直に言うね( ´ ▽ ` )

本当はワケの分からん病気でも、仕事行かなくてプラプラしてる大黒柱でも、自分が、毎日、どんなことを考えてるか、自分が忘れないように明るく前向きに書いていこうと思ってたんだけど…。

 

今、辛い。

もう1ヶ月以上、躁状態が続いてる。

ノンストップ『ととさん』な感じ。

正直、疲れ果てている。

躁なのに、混合状態だから、心の中は常に不安でいっぱい。

消えてなくなりたい。

 そんなことばかり考えながらも、ノンストップな『ととさん』( ̄▽ ̄)

明日は、受診日だから勇気を出して、こんな気持ちを先生に吐き出す!!

 

わたしは、命と死および祝福とのろいをあなたの前においた。あなたは命を選ばなければならない。 申命記 30章19節

 

クリスチャンの証ってのがある。

『ととさん』も洗礼を受けた後、教会でみんなの前で証をした。

Wikipediaによると…

神様から頂いた恵みを人に伝えることを「証(あかし)をする」と言う

その中で、自分の支えになっている『み言葉』(聖句)を一つ紹介した。

 

今日は、不安度が高いからだろうか、朝からノートに聖書の『み言葉』を狂ったように(笑)書きまくっていた。

 

すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。 マタイによる福音書 11章28節

 

あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。1日の苦労は、その日一日だけで十分である。 マタイによる福音書 6章34節

 

そして、これが『ととさん』の支え。

 f:id:nkkakt:20170425121429j:image

そして、これがそのノート。東京メトロ学習帳(非売品)。いいだろう!!

f:id:nkkakt:20170425121441j:image

ちょっとした自慢だ。

高ぶりは滅びにさきだち、誇る心は倒れにさきだつ。 箴言 16章18節

 

旧約聖書に載ってる『み言葉』

覚えるの苦手だから「強く、また雄々しくあれ。」だけをいつも心の中で唱えてる。

強く、また雄々しくあれ。あなたがどこへ行くにもあなたの神、主が共におられるゆえ、恐れてはならない、おののいてはならない。 ヨシュア記 1章9節

 

分かってるんだけどね。

本当に感謝してるんだけど…

病気のせいにはしたくない。多分、自分の弱さだ。

今日なんて、朝から何度も何度もこの『み言葉』を口にするのに不安が拭い去れない。

…ので「あ〜ぁ(´-`).。oO」を繰り返す。

 

強く、また雄々しくあれ。

 

セガレにもこの『み言葉』を贈るよ。

今朝は、嫌がるセガレを無理矢理引きずって行ったんだから(笑)

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 f:id:nkkakt:20170425121619j:image

強く、また雄々しくあれ。

 

って言うか、隠すつもりはないけど、やっぱり明るさは隠せない気がする(笑)正直さん♪

主の御名を賛美します。Hallelujah!!