読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害の『ととさん』

双極性障害Ⅰ型・シングル子育て中・性同一性障害の日々

説教とエピペン

無事に退院の運びとなったムスメ。

nkkakt.hatenadiary.com

搬送から一夜明け、今朝はすっかり症状も落ち着いたようだ。

ひと段落ついたところで、『ととさん』はムスメにiPhoneの画面を見せた。

ハッキリとした数字は出ていないが、ドクターヘリが一回飛ぶに当たり、どれくらいの費用が発生するのかを検索して見せた。また、ドクターヘリ自体が多く存在しないこと、ムスメが使った間に他にドクターヘリが必要な人が出たら、その人はどうなってしまうのか話をした。

 

ちょうど、その時、ムスメの所に主治医が回診に来た。

先生は、ムスメの症状を注意深く観察した後、穏やかだった表情を厳しくしムスメに言った。

昨日も言ったけど、30分で死んでしまうんだよ。大切なドクターヘリを使わないようにするのは君の役割なんだよ。笑ってる場合じゃないんだよ!!

当たり前だけど怒っていた。

『ととさん』平謝りm(_ _)m

 

先生が立ち去って、再び『ととさん』の話が続く。

ドクターヘリだけじゃない。消防署の隊員さんも前橋から飛んで来てくれた先生と看護師さん、救急救命センターの人、病棟の人、教会でお祈りしてくれてるみんな、車を病院まで走らせてくれた家族、ムスメのためにたくさんの人が動いてくれたんだよ。

…(T ^ T)

お前の命は、いくらだ?

わかんない(T ^ T)

わかんなくない!お前の命は何百億出しても買えないんだよ!!!ヘリなら『ととさん』が買ってやる。でも、お前の命は買えないの!!

…(T ^ T)

これから、どうすればいいんだよ!

(T ^ T)…言うこと聞く。

聞くだけか?これから先は自分で生きていかなきゃダメなんだよ。間違いなく『ととさん』は、お前より先に死ぬ。だから、自分で自分を守れるようになんなきゃダメだ!

(T ^ T)はい。

厳しく指導した。

『ととさん』にはムスメの命だけでなく本当はヘリも買えない。

退院時、病院の会計に行ったら¥648ーだった。ありがとうございます。

ムスメの命の値段については、もちろん黙っておいた。

 

その後、帰りに近所のかかりつけ医に寄った。

搬送先の主治医に今後は「エピペンを使った後に救急車を呼ぶこと。でも、もうこんな状態になっちゃダメだ。」と釘を刺された。

f:id:nkkakt:20170417150031j:plain

その話を持ってかかりつけ医に行ったら、いつも優しい先生が…

わかった。エピペンを出そう。でもね…ドクターヘリが飛ぶってことが、どんなに大変なことか分かってるかい?ナッツを食べたらムスメちゃんは、30分で死ぬこともあるんだよ!今回、たまたま生きて帰ってこられたからヨカッタけど、今後、もっと、もっと注意しなさい!!!ムスメちゃん、笑い事じゃないんだよ!!

『ととさん』平謝りm(_ _)m

関わるみんなが、ムスメの命を本当に思ってくれていた。

だからムスメよ、もっと、もっと自分を大切にしてくれ。

 

タフなムスメは、午後から登校した。

今日に限っては自転車はやめさせ、『ととさん』が送って行った。

担任には会えなかったけど、学年主任・管理栄養士・養護教諭とエピペンの使用について打ち合わせをした。

先日、アレルギー面談で、「本人によく指導します。」って言ったばっかりなのに。

『ととさん』平謝りm(_ _)m

 

説教が全部自分に向かってくる日だなぁ(*´Д`*)

 

でもね、ムスメが無事で本当に良かった。