『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

お疲れ会

小学校で読み聞かせボランティアをするグループが、年に一度だけ校外で会う。

お疲れ会。

毎年恒例のイベントだ。

近所にあるイタリアンのお店に集まる。

f:id:nkkakt:20170410015721j:image

この食事会は、食事もそっちのけで実施する作業がある。

いつも思うのだが…パスタが冷めて不味くなるんだ(笑)

 

その作業は、年度末に全児童から回収したアンケート用紙の閲覧だ。

その場で6学年の感想をそれぞれが目を通す。

  1. 子ども達が、どんな本を読んで欲しいのか。
  2. どんな本が心に残ったのか。
  3. どの学年が、どんな本を面白いと思うのか。

これを全部見て、新年度の肥やしにする。

日曜日は、そのお疲れ会があった。

 

アンケートを見てわかったこと。

やっぱり『ととさん』は、大阪弁の本を読まなきゃいけない(笑)

子ども達は、それを期待してる。

前年度『ととさん』が読んだ本の中で人気上位に入ってるのは、全て大阪弁の本だった。

標準語はダメかい?( ̄∀ ̄)

今年は、読み聞かせを年度途中で辞めた人も来ていた。

なので、本の話は余りしなかった。

毎年、アンケートを見て、反省点や今後の課題を語るのだか、今回、そんな空気じゃなかった。

…ちょっと物足りない気がする( ̄◇ ̄;)

と言っても、別に熱心に読み聞かせをやってる訳ではない(笑)

とりあえず、ダラダラと主婦達の話が続き『ととさん』は多少退屈だったんだと思う。

でも、アンケートが見れて良かった。

 

帰りにズッコケ三人組だけで、2軒隣りの焼き鳥屋に寄った。

nkkakt.hatenadiary.com

お疲れ会がオシたから短い時間となったけど、久しぶりに一緒に飲めてホッとした。

何でも話せる。

子育て仲間だけど、もう10年ツルんでる。

自慢だけど『ととさん』結構、友達運がいいんだよね(´∀`*)

いつも大切にしてくれる仲間にありがとうだな。

これからも、ずっと友達でいられますよぉに!!