『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

ばぁちゃん

今日は、大好きなばぁちゃんの95回目の誕生日

f:id:nkkakt:20170408192712j:image

『ととさん』は、小さい時にじぃちゃんとばぁちゃんに預けられてた期間がある。

だから昔は、じぃちゃんとばぁちゃんの子になるつもりでいた(笑)

じぃちゃんは10年前に死んじゃったけど、ばぁちゃんは寂しいなりに子、孫、ひ孫と一緒に過ごしてる。

『ととさん』は、ばぁちゃんから魚の食べ方を教わった。

鯛の塩焼きを余すことなく2人で解体ショーをやったのは、もう40年も前のこと。

鯛なんて食わしてもらって…もちろん、それから魚が大好きになった。

今日、40年ぶりに鯛の塩焼きを食った。

なんとなく、もう、ばぁちゃんの誕生日を祝う回数も残り少ないかなぁ…なんて、ちょっと考えたら鯛の塩焼きが頭に浮かんだんだ。

ばぁちゃんは、ここんとこ寝てる時間が多くなった。

体力も日毎に落ちてるように思われる。

今日は、頑張って夕飯を食べに起きて来られて良かった。チビ達もスゲえ喜んでたよ。

でもね、今日の鯛と向き合うばぁちゃんを見てたら年を感じさせない食いっぷりで笑えたよ。

f:id:nkkakt:20170408192742j:image

今日は、久しぶりに食が進んで良かったね。

ばぁちゃん、これからも死ぬまで楽しく過ごしてね。

みんな、ばぁちゃんが大好きだから一日でも長く一緒にいたいと思ってるよヽ(・∀・)