読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害の『ととさん』

双極性障害Ⅰ型・シングル子育て中・性同一性障害の日々

ノアの方舟

4月の第一聖日

気持ちのいい天気だ。

教会の駐車場、アスファルトの隙間からビオラだかスミレの類が出て花を咲かせてた。

スゴい生命力に感動した。

f:id:nkkakt:20170402131018j:image

この花も今日の天気も全て神様から頂いた祝福だと思うと、本当に感謝しかない。

今日も神様、ありがとうございます。

 

日曜学校も新学期として、すでに新クラスでの学びを始めている。

『ととさん』は、今年度も上級生を担任させてもらう。

今朝は当番が『ととさん』だった。

箇所は、創世記6-9章のノアの方舟。洪水のこと。

事前に一生懸命、授業の箇所を教案を基にまとめてみた。

うーん。

実に難しい_:(´ཀ`」 ∠):

毎度、思うが生徒さんゴメン(笑)

しかも、今日の上級生クラスは一人しか子どもがいなかった〜。

カオス状態(笑)

それでも、何とか授業を終わらせて一緒にお祈りした後にその一人を外に連れ出した。

『ととさん』の持ち物は、長さ22.5mのビニールひも。

その両端を生徒と片方ずつ持って教会の右端と左端に立った。

ピッタリだ。

『ととさん』の通う教会の敷地。

縦が135m=300キュビト

横が22.5m=50キュビト

十字架のてっぺんが

地上13.5m=30キュビト

神様がノアに作るように命じた方舟と同じサイズ( ´∀`)

これが、全くの偶然だと言うのだから、やはり神様の力が、ここにも宿っていると思う。

いつも、会堂のイスに座って話すだけの授業だからね。

たまには、こう言うのもいいかな…とか思った。

天気が味方してくれて本当によかった。

次の当番まで、まだあるから、また何か考えなきゃなぁ。

Hallelujah!!