読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害の『ととさん』

双極性障害Ⅰ型・シングル子育て中・性同一性障害の日々

住所変更の流れ

nkkakt.hatenadiary.com

昨日、自転車に乗れたことで調子に乗ってしまったセガレ8歳。

今日は、朝から「また、行こうよぉぉぉ。」とウルサイ( ̄  ̄)

ムスメは、昨日の夜から発熱しており39.8℃…静かでいい。

仕方がないから、時間つぶしに(笑)セガレを連れて役場へ行った。

片道4kmくらいあるかな。

余裕でついてきた。

 f:id:nkkakt:20170329155646j:image

せっかくだから、来たついでにと住民票をアパートに移した。

今のアパートに越してから、もう1年以上経つけど( ̄▽ ̄)

 

ところが…ところがだ。

軽はずみにそんなことしてみたけど『ととさん』が住民票を動かすのって、ものすごい面倒な手続きがいっぱいあったのだ。

 

まず、戸籍課で住民票を移動した時点でマイナンバーのカードも提出して住所を変更してもらわなきゃいけない。

…前は、そんなのなかったのに。(まぁ、これはどなたでも該当するところだ。)

午後、持って来ます。

田舎なので、これでオッケー( ´∀`)

 

次に子育て福祉課で児童手当と児童扶養手当(貰えてないのだが…)の住所変更手続き。

アパートの契約書水道光熱費の領収書が必要だった。

午後、持って来ます。

 

その後、社会福祉課で申請してある精神障害者手帳の住所変更手続き。

新たに顔写真が必要だった。

午後、持って来ます。

 

そして、医療福祉課で福祉医療費受給資格者証の住所変更手続き。

3人分の今まで使ってた福祉医療証が必要だった。

午後、持って来ます。

 

お分りいただけただろうか?

何一つ、完了せずにセガレとチャリで家に向かった。

役場の職員にしてみれば、何しに来たんだコイツってなもんだ(笑)

昼ごはんを食べて、書類を揃え再び役場へ。

もう、午前中に頭をいっぱい働かせたからクタクタの『ととさん』、車で向かう。

自信がないからセガレに付き合ってもらう。

でも、こんな時に頼りになるのはムスメの方だ。

結局、セガレは待合の椅子に座って近くにも来ないから『ととさん』一人で、午前中に残してきた、各部署へのお届け物を済ませた。

たまたま、役場の女の子に「セガレ、大きくなったねぇ。」なんて言われて雑談したことで発覚する、学区外移動

そう、今回の住所変更で小学校区が東から西に移動するのだ。

危ねぇ。気づかなかったら初日から籍のない東小に行ってしまうところだった(笑)

うちは、住所変更しても昼間、子どもの世話をするのが祖父母宅なので、転校することなく東小に通うのだ。

でも、それにも手続きが必要らしい。

そんなこんなで、最後に教育委員会にも寄って来た。

これで、役場関係の手続き完了。

 

そう、そして、ここは田舎。

わが町では、運転免許証の住変が出来ないので、そのまま隣町の交通安全協会まで行って来た。

 

会社には、雑にlineで「住変しといて〜。」と連絡d( ̄  ̄)

公的なものは終わったから、残りは気が向いた時にやろう。

と言うのも、これ、軽い躁状態に突入してると思う。

ブログ書いてて気づいた。

書くって大事♪