『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

ロングバケーション開始

病院にて診察室に入った途端に

アレ?まだ一週間しか経ってないぞ。

と言われるも「不安で不安で仕方ないんです。」と泣きつく『ととさん』。

先週、先生にお会いしてから何だかエネルギーが込み上げて来てるんだけど不安なんです。不安の理由はないんです。

と言ったら急に先生の顔つきが怖くなった。

この前まで行ってた病院の先生も一度だけ『ととさん』に同じ表情を向けたことがある。

だから、すぐに分かった。

自殺を考えた?

あ…はい。

自殺したいと思ってんのか!?

お〜先生怒ってる!『ととさん』も負けずに逆ギレ(笑)

したくないから助けてもらうつもりで、ここに来たんでしょうが!

先生の怒りはそこまでだった。また、優しい顔に戻って「自殺しないって約束するなら、ボクが必ず助けてあげるよ。」そのヒーロー的な言葉に「約束!します!します!!」と超・チャラい返事をする『ととさん』だった。

 

現在、躁と鬱の状態が『ととさん』の中に同居しているらしく、あまり良くないらしい。

薬を『デパケン』から『ラミクタール』に変更する事になった。

そして…2月末までの休職を余儀なくされた。

会社に出す診断書をサクッと作る先生。

f:id:nkkakt:20170126234526j:image

『ととさん』がチビっ子2人を育てるひとり親だと知ってのことか?

 

ただ、今、会社に行っても戦力外だって事、自分が一番良く分かってるから、とりあえず休んでみる。

生活に不安を抱えながら(笑)