『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

はてブロからのメール


(id:nkkakt) さま、お元気ですか?
『ととさん』のロンバケ を更新されてから約1ヶ月が経過しました。そろそろ次の記事を投稿してみませんか?

はてなブログは、あなたが日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残すことができる場所です。記事を書き続けることで、あなたの感性や関心が読者にも伝わり、同じ興味を持つ人とのつながりが生まれるかもしれません。

ぜひ、はてなブログで、あなたの思いや考えを言葉にしてみませんか?

「近況」を書く

趣味の話や休日の話
最近うれしかったことや、買ってよかったもの
家族やペットの話
など、この1ヶ月の間に起きた出来事をブログに書いてみませんか? 半年後、3年後、5年後……日記を読み返すように、当時を振り返ることができます。

 

 

わかるんだけどね…

今は書けねぇなとか思うよ。

 

フットサル再び

今日は、少しだけ風が涼しい。

少しだけ…。

 

そんな、少しだけ涼しい今日『ととさん』は、またもやフットサルに行って来た。

 

今は、混合状態で躁と鬱が入り混じってる。

すぐにカッとなるし暴れる。

けど、フットサルに行くと、暴れてもOK。大声で叫んでてもOK。

『ととさん』にとっては格好の躁スペースが出来た。

 

それが、病気にいいのか悪いのかわからない。

医者に聞いた方がいいのかな?とか思うけど、「それは、やめた方がいいね。」って言われたら悲しいから、もう少し先生には内緒で叫び続けたいと思う。

 

先週、初めてのフットサルは、人数も集まらなくてエラい走ったのが印象的だった。

暑くて、人工芝は滑るし…右手の小指はジンジン痛むし…。

それでも気持ちよかった。

 

f:id:nkkakt:20170714155908j:image

 

真ん中でボールに向かってるようでたどり着けないほどバテてた『ととさん』だ。

 

f:id:nkkakt:20170714155932j:image

 

ゲームだけじゃなくて色々トレーニングをする。

これはボールを頭上に投げてカラーコーンでボールをキャッチする(アイスクリームみたいにね)練習だ。

空間把握能力が全くない『ととさん』は一度も出来なかった。

そう言えば、高校時代にソフトボールをやってもセンターで「オーライ!オーライ!!」と叫んで構えていてもボールが顔面に入って何度かエラい目にあった。

ババさんソフトに駆り出されて行った時もフライは全部、ドッジボールを腹で取るような姿勢でボールをキャッチしてた。

…もちろん痛い。

そして、グローブも要らない(笑)

毎試合、途中で、ピッッチャーに替えられる。

人間には得手不得手がある。

『ととさん』は、運動と勉強と音楽が特に出来ない。

子どもの頃は、出来ないことを人前でやらされるのが恥ずかしくて、全部逃げていた。

食べ物の好き嫌いは、ないから給食だけは完食してたな( ´ ▽ ` )

 

でも、大人になったら苦手でも下手でも楽しむことが大事だなぁって思えるようになった。

無理強いされなくなったからかな?

下手だから「すんませ〜ん。」は連発するけど、参加しちゃう。

 

実は、その昔…中学時代に男子サッカー部部員の経験がある。

キャプテン翼に憧れて、小学校の頃は男子とサッカーに没頭している時期があった。

中学に上がると、男子と女子で別れることがいっぱいあった。

『ととさん』も仕方なく女子の方に流れて行くしかなかった。

そしたら中2の時の担任(サッカー部の顧問)が「お前、サッカー好きか?」ってシュートの久保先輩みたいなことを聞いて来た。

大好きです!」って返すと「じゃぁ、リフティングが100回連続で出来るようになったらオレのとこ来い。」と言われた。

毎日、サッカーボールと友達♪してたから、すぐに先生の所へ行った。今までで一番緊張するリフティングだった。

3回ぐらいおまけでリフティングして見せたのを覚えてる。

 

それから男子サッカー部の部員。

 

男子と女子は全然違うんだと思い知らされるほど厳しい毎日で…身長は今と変わらないけど、体重は20kgも軽かった。(今が重すぎるのも事実だ。)

サッカー部を引退してからは、サッカーとは離れた。

もう、ずっとやってない。

だから、フットサルでも初心者です。と言ってある。

そもそも動けないし(笑)

 

でも、30年ぶりにサッカー…とは、ちょっと違うけどボール蹴って気持ちいいよ。

 

 

 今日もしょっぱなから変わった柔軟をやった。

 

f:id:nkkakt:20170714160501j:image

 

これ、両方の足でボールを挟み込んで前屈してる。

もう、これだけでバテバテだ(笑)

 

前回の練習に行った時、人工芝に足を取られて足首を何度もひねったので、コーチ達に相談したら人工芝用のトレーニンングシューズを履くといい。と教えてくれたので、せっせと貯めたギフト券を握りしめ、スポーツショップで何度も試着してシューズを買って来た。現場から、コーチ達にLINEで「これ、どうですか?」とか画像付きで問い合わせて買った一品。

阪神タイガースカラーや(´∀`)

すごく、上手そうに見える(笑)

 

今日は、これを履いてピッチに立ったんだけど…普通のスニーカーと全然感触が違うんだ。

歩きやすい(笑)

ボールコントロールもしやすかった。

ボールをコントロール出来るようになっても脳みそは変わらない。

 

f:id:nkkakt:20170714160513j:image

 

順番で、パス回しをしていたのにどこにボールを出すのか分からなくなってパニクっている『ととさん』の図だ(笑)

 

今日は、コーチ以外に7人集まったから、ゲームも先週よりはラクだった。

ボール回しが出来ると楽しい。…って言うか、あまり疲れなくていい(笑)

 

笑いあり、笑いありのレッスンだったよ。

障害者年金の受給手続き

昨日の昼過ぎに現在通院中の精神科の相談員さんから電話がきた。

 

障害者年金用の診断書が上がって来ました。次回来院の時にでもお会計をしてください。¥7560ーです。

結構、お高い。

でも、前に役場で聞いたところ相場は、安いところで¥8000ー、高いところだと¥15000ー位とのとこだったので、一応リーズナブルだったのだろう。

役場からもらった書類を下書きしたのですが、もう一度、相談員さんと話し合って清書して持ってくるよう言われたんですが…。

あ〜それだと時間かかりますねぇ。

なら今日、そちらに伺って打ち合わせする時間を取ってもらうことは出来ますか?

大丈夫ですよ。では15時くらいに来院してください。

 

とにかく、請求から受給までに半年くらい掛かるとも聞いているし、自分が、やらなくてはならないこと。…を少しでも早く片付けたかった。

 

・病歴・就労状況等申立書

 

f:id:nkkakt:20170713163204j:image

 

f:id:nkkakt:20170713163211j:image

 

これね…全部『ととさん』自筆。

A3の両面。かなり大変だった。

就労能力のない人間にやらせる作業じゃないね。

あっ!でも、ご安心を…自筆できない状態の人は代筆者を立てることも可能。

『ととさん』は、書ける方の人間なので下書きを2回やってから清書した。

エネルギー吸い取られたわ。

 

それから、¥7560ーの診断書ね。

◯精…精神病の精の字が丸で囲まれてる。

・◯精国民年金・厚生年金保険 診断書(精神の障害用)

 

f:id:nkkakt:20170713163144j:image

 

 f:id:nkkakt:20170713163153j:image

 

これもA3で両面。相変わらずの達筆で…(笑)

なんて書いてあるかよく分からないけど、先生って『ととさん』の事、よく知ってるなぁ。と感心した。

多分、診察とかも忙しいだろうが、その間にこんな仕事も抱えてるんだもんね。大変だなぁ。先生も直筆だ。

自分の書いた書類と先生の書いた書類を確認していて、つい相談員さんに「これ見る人は、こいつ、普通じゃないな。って思いますね。」って言ったら、相談員さん(若い)はちょっと、困った顔をして「いや、でも…うちは、こう言う病院ですから…。」ってオブラートに包めない感じで笑えた。

 

控えを写メるの忘れたんだけど…

・年金請求書

ってのも書く。

これは『ととさん』みたいに社会に出てから職場を転々としたり住居を転々としたり結婚したり離婚したりした人は少し面倒だな。

でも、わかんないとこは役場の職員が教えてくれるよ。

 

それから『ととさん』は初診が別の病院で、そこから転院して来たので過去5年前に遡って前・病院に初診の書類をもらった。

 

・受診状況等証明書

 

f:id:nkkakt:20170713163134j:image

 

こちらの先生もかなりご達筆( ̄∇ ̄)

実は、障害者年金は過去に遡って請求することも出来る。

今回もそのつもりで手続きを始めたんだけど、初診の病院が心療内科だったので、ここでは◯精の診断書を書いてもらえなかった。

◯精の診断書は、精神科にかからないともらえないらしい。

そんな訳で1年半分くらいは、取り損なった…とは思わないけど、もし、脳や心が病んでしまって、生活が困窮するような人が出たなら、ぜひ、最初から心療内科より精神科の受診をお勧めする。

何となく、心療内科より精神科は敷居が高いけどね。

 

病状も同じだよ。

『ととさん』は、双極性障害(Ⅰ型)と気付かずに5年間もうつ病の治療を受けていた。

抗うつ剤をアレもコレも飲み漁った。

 

先生が悪い訳じゃなく、運が悪かったんだと思う。

 

おかげで、先生の達筆な診断書には、混合状態であること。またラピッドサイクラーであることが記されている。精査するまでに時間かけたのも原因の一つなのかな?とか、ちょっとだけ思う。

それよりも、こんな状態になったら、マジでめちゃくちゃ疲れるから…おかしいなって思った人は早めに精神科に行っちゃえばいいね♪( ´▽`)

 

そして、揃えた書類を持って、本日付で障害者年金の請求は完了した。

…審査が通るか通らないかは、ともかく、少しスッとした。

 

今日は、もし困った場合には行政や病院に相談するんだよ。って言うお話をした(笑)

まぁ、あまり興味を持つ人も多くはないと思いたいけど、もし、興味持って知りたいな〜って思うことあったらコメとかで聞いてくれ。

分かる事だけ知識のおすそ分け出来るよ。

 

 

 

 ちなみにムスメ(中1)が、セガレに続いて発熱。

昨夜、熱がひどかったのでセガレの残ってる頓服を飲ませた。

ムスメが大嫌いな味らしいが押さえつけて飲ませた。

今日は、朝からおかんと行きつけのクリニックに行ったらしい。

週末に大事な演奏会があるって言って点滴か注射打ってもらえ!

と言ったけどクリニックの先生はいつも注射も点滴もしてくれない。投薬のみ。

ムスメも泣く泣く言ったらしいが「ダメだよ。ムスメちゃん、針見たら暴れるもん。」と断られた。

ドクヘリで運ばれるようなアレルギー持ってるのに、普段弱すぎる(笑)

 

そして、「頓服も飲めな〜い。」って泣きついて出たのがこれ↓↓↓

  

f:id:nkkakt:20170713161235j:image

 

確実に乳幼児用やんけ!!!

ちなみにコレも泣きながら飲んでいた。

早く、治って学校行ってくれ〜( *`ω´)

好きな景色

みんな好きな景色ってある?

『ととさん』は、いっぱいある( ´▽`)

 

まずは

江ノ島テトラポット登って(aikoか!?)海見てたら半日はイケる。

横浜にいた頃は、しょっちゅう免許取り立ての仲間と行ってた。

ひどい時はそのまま伊豆半島を一周したり、御前崎まで走ったり。

面白かったなあ。

 

それから

小さい頃は大阪にいたから淀川の河口付近に住んでて、時代が時代だったから悪臭漂う川に釣竿持って出かけてた。

大人になったら南アルプスの麓にある野呂川でイワナと格闘してた。

最高の景色の中、フライフィッシングを堪能してた。

 

それに夜景

若い頃、よく湘南平から夜景を眺めてた。

遠いから小さく見える電車とかクリスマスのイルミネーションみたいに見える街の電気を見ながら「あ〜人間って小さい。こいつらも色々頑張ってるから、オレも頑張んべ。」と何故か上から目線だった( ̄∇ ̄)

 

後は、

小さい頃から絵描きのじいちゃんに連れられて、よく山に描きに行ってた。

紅葉のシーズンもいいんだけど…初夏は元気がもらえる。

空の青さと山の緑のコントラストが好き。

 

 

f:id:nkkakt:20170712104830j:image

 

昨日は、こないだ一緒に登山した里実に「しんどいのよくわかってるんだけど、一度会ってやってくれ。」と言われ、いわゆる面倒臭い友達に会って来た。

 

どこに行ってもモメゴトを起こして孤立するヤツ。

この街で、「でもいいヤツなんだよ。」と言い続けてるのは『ととさん』と里実だけ(笑)

最近は、その里実の事を避けてるらしいから『ととさん』が抜擢された。

 

もうね、会った瞬間から、グチや人の悪口は聞きません!オーラを出して挑んだね。

美味しい蕎麦屋に連れて行くと言われ、車に乗った。

車の中では適当に相槌を打って、『ととさん』は雄大な景色を眺めていた。

 

f:id:nkkakt:20170712104907j:image

 

f:id:nkkakt:20170712104927j:image

 

美味しい蕎麦屋があるわけだから水も綺麗だ。

途中、鮎釣りしてるおっちゃんを数名見かけてウズウズした。

しかし、釣りは家庭を滅ぼす(笑)ので『ととさん』は引退した。

あぁ釣りしたい(´∀`)

長い道のりを経て蕎麦屋に到着。

 

f:id:nkkakt:20170712104942j:image

趣のある建物だが中は、すごく広かった。

そして、平日にも関わらず混んでいた。

駐車場に停まってる車のナンバーを見ると結構、遠方からも来ているようだ。

 

f:id:nkkakt:20170712104957j:image

 

そして趣ある建物だけど意外にもHPなんか有ったりして…

www.kamiyama-soba.com

 

f:id:nkkakt:20170712105014j:image

 

店員さんを呼ぶ『ピンポ〜ン』が木で出来てて…持ち上げようとしたら固定されてた(笑)盗難防止か??

 

f:id:nkkakt:20170712105133j:image

 

お洒落さんなファンが回る天井。立派なハリが通っていた。

うちもファン欲しい!けど、絶対掃除しないでホコリにやられる(笑)

 

f:id:nkkakt:20170712105150j:image

 

水が綺麗な証拠で生わさびがあったので注文。

皆さん、ご存知のように『ととさん』右手小指負傷中。だけど頑張っておろしたよぉ。

採れたておろし立てのわさびって薬味にもいいけど、そのまま食べても美味しい。

ちょこちょこと食べては鼻がツーンって状態(笑)

 

 

f:id:nkkakt:20170712105206j:image

 

そば3合と天盛りエビ付き見事に完食。

そばは、ちょうどのコシといい香り。天ぷらはカラッと揚がって全然くどくなかった。

金ないぞ」と事前に申告していたので友達のおごり♪( ´▽`)

どうせなら、5合頼むんだった(笑)

 

帰り道も絶対にグチと人の悪口は言わせないオーラを出しまくった。

『ととさん』さぁウツだと思ってたけど、実は脳に障害があってさぁ、今は、あんまり難しい事、分かんねから…。

あ〜そう言うのよく分かる!!

 

…ホントなのか???(°▽°)

 

まぁ、面倒な話になるのもイヤなんで、帰り道はパズドラレーダーに集中した。

遠出のいいとこだ(笑)

でも…やっぱり田舎だとポケモンGOと一緒でなんか損してる気分だ。

 

アパートまで送ってもらい礼を言って車から降りようとしたら「やっぱり『ととさん』といると楽しい!また…また行こうよ!!月一ぐらいで!!!

((((;゚Д゚)))))))

いや。2ヶ月に一回でいいわ。

わかった!また2ヶ月したら誘うね♪

 

Toughness(笑)

 

 

 

 

 

警察沙汰

昨日の夕方、18時55分にムスメが泣き叫びながら帰宅した。

腹筋ゴロゴロしてた『ととさん』が手と腹筋をを止めて「どうした?また、いじめられたんか?

 

 と聞いたら、「違う!おっさんが下半身モロ出しでシコってた!!」と言う。

シコってたと口にするムスメにショックを覚える『ととさん』orz

 

すぐに場所を聞き(実家のすぐ側だった)中学へ連絡。

事情を話すと警察にもすぐに連絡を入れるように言われた。

110番すればいいか分からなかったので館林の警察署に電話を入れた。

電話では色々と聞かれたけど、並行して即、パトカー出動。

ムスメは「怖い〜。もう学校行かない〜。」と泣きわめく中、刑事課の人に聞かれることを問い正した。

身長は?「ベンチに座ってたから分からない。

年齢は?「ママと同じくらい。」「中年ですね。(*´Д`*)

髪の毛は?「禿げてない。ママより短い。」「私がツーブロックなのでスポ刈りくらいでしょうか。」モヒカンとは言えなかった。

痩せてる?太ってる?「ママより痩せてた。」「中肉です。(_ _)

メガネは?「かけてない。

洋服は「上は緑色のTシャツ。下はチ◯コ。」まんま言っといた(笑)

都度『ととさん』が刑事課の人に説明。基準が『ととさん』なのが、若干不愉快。

似顔絵を作れそうですか?

怖い〜。覚えてない〜。

 

…正直、『ととさん』にも分からない説明。

 

とにかく、今、パトカーがそっちに向かったので、その近隣を巡回します。」とのこと。

後は『ととさん』の身分やムスメの名前や年齢…色んなことを聞かれて、なんだかこっちが犯罪者っぽい(笑)

また、連絡します。」と言われとりあえずの報告を終えた。

今朝から、ムスメの登下校時に中学生がウヨウヨ走る通りまでムスメに自転車で同伴することになった。

 

少し離れて走るから、もしいたら騒がずに合図をしな。

と言って写メや動画を撮るためにiPhone片手に自転車を漕いだ。

今朝は、いなかった。

昨日、ムスメが言ってた場所と『ととさん』が解釈して説明した場所が、少しズレてたので、もう一度、警察に電話して場所を訂正した。

 

こちらのベンチが現場だ。

 f:id:nkkakt:20170711103803j:image

 わからんわ(笑)

 

中学にも連絡を入れ教頭に代わってもらい説明。

朝一で、音楽室の鍵を取りに来たムスメさんに可哀想だけど場所は聞きました。」と言ってたけど…それも違う(笑)

正しい場所を告げて、生徒の登下校時について注意喚起をお願いした。

 

うちの近くには東洋大学のキャンパスがあるのだが、教頭先生曰く、どうやら、大学生も結構な割合で目撃しているらしい。

 

なんで、外でやるかな???

 

不思議で仕方ない。

絶対に動画撮ったる( *`ω´)

YouTubeにうpしたる( *`ω´)

 

『ととさん』の愛ムスメに汚いもん見せやがって…。

絶対に許さんぞ!!

刑事課の方も「そんな、変態野郎は必ず検挙しますから!次は110番してください。そうしたら、管内に一斉で流れますから、一番近くにいるパトカーが急行します。」と言ってくれた。

けど、今の躁状態の『ととさん』…パトカー来る前にボコボコにしちゃいそう。

 

引っこ抜いてやるわ( *`ω´)

年に一度のブックトーク

今日は、読み聞かせボランティアが年に一度だけ実施するブックトークの日だった。

普段は一時間目が、始まる前の15分間に各ボランティアが、それぞれの担当クラスで絵本の読み聞かせをする。

月に一度、手間だけど7年目。もう慣れた。

 

ブックトークは、一時間目をまるっと使い、担当者2〜3人で2学年を対象に行う。

2学年、4クラスをいっぺんには無理なので、一時間目の前半と後半で2学年こなす。

我らズッコケ三人組は、今までずっと同じ学年の担当だった。今年は、それに一人を加えて4人で行った。

 

内容は、夏休みに読んで欲しいオススメの本を紹介するのだ。

 

これが、結構、骨の折れる作業だ。

特に高学年になってくると細かい字の本を紹介しなくちゃいけない。

イコール、その本を自分も読まなきゃいけない。

今年は3・4年を担当した。

『ととさん』はブックトークの本を選ぶ頃にちょうど学校に行きたい気分になれなくて、図書室の先生に適当なのを見繕ってもらった。

そしたら3冊も本が届いた。

もちろん、3冊とも読破した。

先に児童向けのレビューを書いてプリントしてもらう為に記事を作る。

もう、みんなAmazonのレビューをそのまま載せる(笑)

『ととさん』もAmazonには、相当お世話になってる。

でも、実際、持ち時間をもらって子ども達に紹介する為にはキチンと読み込んで、その本の特徴や記憶に残るシーンを見つけないと無理。

今回は、3冊のレビューを書いた時にブックトーク当日、紹介する口述書も一緒に作っておいた。

 

ズッコケ三人組の一人は、ブックトークさえなけりゃ、ずっとボランティアを続けるよ。と言うくらい負担の大きい作業だ。

 

今朝、担当の教室に行く時に「何冊、紹介する?」と聞いたらズッコケ三人組はそれぞれ「1冊だよ。」と、もう一人の子は「私は2冊。でも、1冊は今、手元になくて…

え?じゃ、1冊ってことだよね(°▽°)

「『ととさん』今年も頼むね。

ズッコケ三人組は言う(笑)

『ととさん』は、いつも時間調整担当( ̄∇ ̄)

みんなが紹介して、余った時間の間を持たせるのだ。

大体、いつも大幅に時間が余る。

そこからが、『ととさん』の腕の見せ所だ。

ズッコケ三人組の一人なんて、3年前にオススメした本をそのまま使い、口述書も同じ物を使うと言うツワモノっぷり。

今日もたくさん時間が余った。

『ととさん』はジャ◯ネットタ◯タの社員のように喋り続ける(笑)

 

わすれものの森

わすれものの森

 

 

あ〜!これ知ってる!!

はい。知ってる人も知らない人も聞いて〜。一回読んでも何回読んでも楽しい本を紹介するよぉ。

 

おばけ美術館〈2〉妖精ケーキはミステリー!? (ポプラの木かげ)

おばけ美術館〈2〉妖精ケーキはミステリー!? (ポプラの木かげ)

 

 

まずは、この2冊!!

わすれものの森は、忘れられた物は忘れた人を忘れない。ってお話。

主人公は、自分のお気に入りのリコーダーを失くしてしまって、それを探す為に冒険するんだよ。みんなも学校でリコーダーを使ってるよね。この主人公の気持ち…わかるんじゃないかなぁ。

そして、この妖精ケーキの方は、ちょっと女の子向けかな?でも男の子が読んでも面白いと思うよ。10歳以下の子どもにしか見えない不思議があって、ミステリーな作品だよ。

3年間、図書委員をやっていた、うちのムスメもこの2冊は、面白いよ。と言ってたから、間違い無いと思う。私もね、全部、読んできたけどホントに一気に読める面白い本だったよ。

それから、最後にこれ。

 

かぐやのかご (こころのつばさシリーズ)

かぐやのかご (こころのつばさシリーズ)

 

 

これは、うちのムスメは読んだことがない。と言ってましたが、私の今日のイチオシです。 

クラスの男子達に『ヘコキ虫』とか『ヘップリ虫〜!」なんて冷やかされた主人公のサヤカ…本当はオナラをしたのは別の女の子だったんだけど、それを言い出せずに下校します。

下校途中で、いつもは通らない竹の生えた森を越えて帰ります。

なぜなら、家に帰って泣いてしまうとお母さんが心配するから、森の中で大声で泣こうと思ったんだねぇ。

ところが、その森で間も無く80歳になるおばあちゃんと出会います。

サヤカは、そのおばあちゃんと年の差を超えたお友達になるんだよねぇ。

そこにサヤカをからかおうとクラスの男子達が追っかけてやってきました。

そこから…ちょっと本文を読んでみるね。

 

…おばあちゃんが立ち上がり「ぶっ!!」っと

……オレ(おばあちゃん)がペップリ虫だって言うんだべか???

………オメェらは『へ』こかねんか???

…こく(°_°)

……二度と人にヘップリ虫なんて言うんじゃねぇぞ!!

 

(子ども達は1〜6年生、みんなウンコとかオナラの本を読むと喜ぶんだよね)

 

うちにも95歳のおばあちゃんがいて、すごく優しくて大好きです。

みんなもお家におばあちゃんやおじいちゃんがいたりして優しくしてもらったりしてるのかな?

このおばあちゃんも男の子達に本気で怒ったわけじゃないんだよね。

サヤカは、とっても素敵な出会いをしたね。

 

では、これで本の紹介を終わります。

この本が図書室で取り合いになるかも知れないんで、みんな早く借りに行ってください。

 

こんな塩梅だ。

時間いっぱいまで引っ張った(笑)

タ◯タで起用してくんないかな???( ´ ▽ ` )

パソコン談義

元・会社に『ととさん』のすぐ後に入社してきたヤス君と会ってきた。

10歳年下だけど、会社の同期生みたいな間柄だ。

会社では、同じ釜の飯を食った仲だった。

いつでも辞めてやりますよ。」は『ととさん』の中では、かなりヤス君の代名詞だ(笑)

そんなヤス君、今も会社に使われまくってて、今日はグチ大会!!

 

…と言う名のパソコン談義だった(*´ω`*)

 

ヤス君は、パソコン…特にMacに精通(男の子のアレではなく)した子だ。

 

f:id:nkkakt:20170709104941j:image

 

iPhoneについても入社当初、色々と質問責めにしていた。
今でこそ、iPhoneを不自由がないくらいは使えるようになったけど、入社当初はガラケーからiPhoneに乗り換えたばかりで…iPhoneに振り回されてたからね。

 

今日は、以前『ととさん』のWindowsに入れてもらってたIllustratorMacにインストールしてもらう為にヤス君への接見の予約がようやく整い(笑)会ってきた。

 

f:id:nkkakt:20170709105227j:image

 

いつも、頼りになるヤス君だ。

…が、今日はインストールがウマくいかない。

一週間くらい前にも他のパソコンにインストールしたらしいんだけど今日は何故か出来ない。

どうやら『ととさん』がOSを最新にアップデートしてしまった為にちょいと不具合が生じてしまったらしい。

 

何度もあの手この手で挑戦してくれるヤス君。 

最後は「すみません。調べてきますから、もう一度、時間作ってください。」と言ってきた。

いやいや、ヤス君…貴重な休みに時間作ってもらったのこっちだから(笑)

 

多分、得意のパソコンで結果を出せなくて悔しい想いをさせてしまったと思う。

 

けど、いい時間だったよ。

昔っから同期生同士でしか出来ないような会社への、不満(?)と言うか、届きようのない(笑)苦言を話し合ってたから、今日は、とことんそんな話しも一緒に出来たから( ̄▽ ̄)

 

ホントに今日、会えて良かったよ。先に辞めちゃってゴメンな。」と言えたし。

 

…実は『ととさん』が退職した事もほとんどの人が知らないらしい。

口減らしで辞めさせた事が、みんなの耳に届くとマズイのだ。

ヤス君とは、次回、いつになるか分からないけど、原因を究明して、再度パソコン談義をする約束をした。

副業でIllustratorを使って色々な依頼を受けているヤス君。

その依頼を『ととさん』にも回したいんだと言ってくれた。

その為にもとにかく「お金を貰えるくらいIllustratorを弄り倒して、使いこなして欲しい。そしたら、オレも助かりますから…

(;ω;)なんて優しいヤツなんだ。

まぁ、その前にオレが原因を突き止めてインストールしなきゃダメなんスけどね〜(笑)

 

『ととさん』の周りには、本当に優しくて仲間想いの友達が多い。

今、こんな状態の『ととさん』を何とかしたいって考えてくれてる人の多さに頭が下がる。

 

幸せ者だなぁ(≧∀≦)

 

そして、談義を終えて店を後にした時、いつものように店員さんが『ととさん』のiPhone持って走って追っかけてきた。

もう、出掛ける度に必ず何か忘れ物をしてしまう自分が情けない。

ストラップで身体につないでたのに外して忘れてきちゃうんだもんなぁ。

ホント、みんなが何とかしようと動いてくれてるんだから、もう少し何とかなんねぇかなぁ(*´Д`*)

 

店員さんも含めて感謝です!!