『ととさん』のロンバケ

双極性障害Ⅰ型の戯言

昼飯を食いに出掛けた話

先日、紹介したロールケーキ屋さんのママ友。以下、ロールさん。

nkkakt.hatenadiary.com

 

そのロールさんが、ランチに誘ってくれた。

 

いつも、クールで、ちょっとみんなより後ろで話の輪に入ってる…けど、みんなの人気者ロールさん。

多分、ロールケーキを受け取りに行った時の『ととさん』の異変に気付いて気を遣ってくれたのであろう。

優しいヤツだ。

 

ドタキャンokだよ。」とLINEくれてたけど、行ってきた。

そのお店は、埼玉県の加須にあると言う。

どこらへん?

恐る恐る聞くと、元・ダンナの実家から徒歩1分(笑)

もう、『ととさん』にはトラウマ的な場所だった。

一本、筋違いだから良かった。

 

古民家を改造して目立つ看板もなく玄関で靴を脱ぎ「お邪魔しま〜す。」と入るような店。

なつかしCafe 朱莉屋

 

メニューはないΣ(゚д゚lll)

 

その日その日のワンディッシュランチを提供している。

とても、シンプルで愛情たっぷりの美味しいご飯を頂いた。

f:id:nkkakt:20170622174808j:image

オーナーが一人でやってるお店。

そのオーナーが話を聞いてると『ととさん』の実家の一本、筋違いの亀田さんちのママだった。

今日は筋違いだらけ。

とても素敵なオーナーさんで会話も弾んだ。

 ロールさんは、たまにここで一人ランチをするらしい。

まだ、誰も連れて来たことないんだよ。『ととさん』なら、絶対気に入ってくれると思って誘ったんだぁ。

嬉しかった。

優しさに触れた気がした。

料理も美味しかったけど、やっぱり一緒に食べる人って重要だ。

美味しさも倍増する。

デザートも最高だった。

f:id:nkkakt:20170622174834j:image

コーヒーもおしゃれな陶器で飲めて美味しさ倍増。

f:id:nkkakt:20170622174849j:image

大満足だった。

 

ロールさんは、うちのムスメと同じクラスに長男坊がいる。

コーヒーを飲み終わる頃に長男坊が学校から電話して来た。

部活の道具一式忘れて来たと…( ;∀;)

事故防止のため、自分で取りに帰るのは反則だと言うことで、ロールさんと二人で中学まで、部活セットを届けに向かう。

 

その後、帰ろうとした『ととさん』に「うち、上がってってよ。漫画読もう!」そう、ロールさんは大の漫画好き。

時間は山ほどあるので、ちょいと寄らせてもらった。

そこで、ロールさんが「『ととさん』これ読んで!」と持って来た漫画は『セトウツミ』というもので…

 

セトウツミ 7 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 7 (少年チャンピオン・コミックス)

 

7巻が最新刊らしい。

映画もやったとか。

 

セトウツミ [DVD]

セトウツミ [DVD]

 

 

でも、『ととさん』は初対面だった。

 

そしたらねぇ、めっちゃハマったよ。

笑いを堪えて…いや、堪え切れずに大笑いして読んだ。

今日は、3巻まで読んだ。

その間、二人の会話はゼロ( ´ ▽ ` )

続きは、また、読みにくるね。まぢ、ハマったわ。

絶対『ととさん』はコレ好きだと思ったんだよ!持ってってもいいよ。」と言われたけど…やめた。

 

また、ロールさんちに遊びに行って読みたいから。居心地良かったんだもん。

また、一緒に朱莉屋も行こうよ!いつでも車出すから言ってね。

 

ロールさん、ホントにありがと。

『ととさん』が気にいる物、昔っからよく知ってくれてるよね(笑)

こう言う友達もいて…やっぱり『ととさん』は幸せモンだとつくづく思う。 

シルバーリボンとは

みんな知ってるかな???

シルバーリボンの運動。

『ととさん』は、最近知ったんだよね。

 

f:id:nkkakt:20170621140730p:plain

 

詳しくはwebで…(笑)

www.silverribbon.jp

 

おぉ!!オレのためにこんな活動があったのか!!!

とは、思わなかったけど『ととさん』もシルバーリボンの賛同者に登録してみた。

なんかね、寄付とか絶対に出来ない身だけど、この活動を色んな人に知ってもらえたら嬉しいな。とか思ったわけよ。

 

世の中に様々なリボン運動ってあるけど、シルバーリボンって結構マイナーだと思う。(いや、『ととさん』が知らなかっただけかな?)

だから、ここで紹介してみた。

アメブロとかの上位のブログに上げたら、人が、わんさか集まって、即、有名になるんだろうけど、こんな拙いブログでもさ、一人でも多くの人がシルバーリボンのことを知ってくれたら嬉しいな。

 

実は、少しばかりの協力が出来ればいいなとホームページにあったシルバーリボンのピンバッジを購入てみた。

『ととさん』と無理矢理『パンダ』の分。

そしたら、相手先の手違いで発送が遅れたお詫びということで、おまけにもう1個、計3個のピンバッジが『ととさん』の手元に届いたのだ。

協力しようと思って頼んだのにおまけしてもらってゴメンって感じ。

 

実物はこれ。

f:id:nkkakt:20170621124253j:image

名前の通り、色がシルバー。

何だか、ティファニーのラビングハートだっけ(?)を思い出すデザインだ。

 

 

f:id:nkkakt:20170621124427j:image

ちょっと、ピント外しちゃってるけど趣味の革細工で『パンダ』のはペンダントヘッドにしてやった。

 

f:id:nkkakt:20170621124710j:image

『ととさん』は、現在、注意力散漫時期なので昔のカギっ子みたいに無くさないように鍵を首からかけてるから…そのストラップにつけて見た( ̄∀ ̄)

 

おまけのもう1個は、おかんにあげた。

おかんはねぇ、病気の『ととさん』よりも注意力がないからパッケージのままカバンの中に入れてた(笑)

 

 元々は、統合失調症の人が理解してもらうって言う想いから作られたシルバーリボン。

今では、脳や心に起因する障害を持つ人を理解してもらうって…発足当初よりだいぶ広い意味合いを持つ団体になってるようだ。

 

きっとね、世界には他にもいっぱい、目に見える問題や見えない問題を抱えて苦しんでいる人たちがいる。

多分、想像も出来ないような苦しみを抱えていると思う。

だから、少しでもそんな人たちを知りたいなぁ。とか考えちゃう。

でっかいことは出来ないけれど、小さいことなら出来る(西川きよし師匠やんか)。

こうやって、知らないけど知ってる人達に発信して気づいてもらえるように動いたり…。

スポーツ選手やミュージシャンみたいに派手に寄付は出来ないし、どっかに出向いてお手伝いしたりも出来ない。

だから、今日、ここでみんなに紹介する。

 

時間が少しでも許す人は、シルバーリボンのサイトを覗いて欲しい。

 

脳や心に起因する障害を持つ人も他の大きな問題を抱えてる人もみんなが口角上げて生きていくことの出来る世の中に繋がりますように!!!

暑いからPCのデザイン涼しくしたったー

今日は、精神科の受診日。

とは言え、先週の木曜日に相談員さんとの面談時についでに会ってるから、5日ぶりの受診だ。

どうだ!?落ち着いて来たろう??

はい。すごく穏やかです。…この前なんか役場で気に入らない事を言われた時もキチンと怒鳴らずに表に呼んで静かに怒ってやりました。あ…でも日曜にクランクで自分のチャリをインから抜いて行ったプリウスには窓が閉まってたので、気を遣って大声でバカヤロウ!!と叫んでやりました。

それが、まだ出るか…。

先生、その寝台の上に置いてあるMacBookは新しいヤツですか?

いや、古い。これはSnowleopardだよ。

そっか、すみません。自分のはSierraです。

まだまだ、気が散るね。でも、これは認知じゃなくて躁状態だからね。落ち着いてくるからね。

はい。こないだ、そう言われて安心しました。今は、全部無くしちゃうんで、こうやって、鍵は首にかけて、ケータイもストラップでズボンにつないであります。手に持ってるものは…無くなります( ̄∇ ̄)

ゆっくり、ゆっくりだね。僕、来週いないから無事に二週間を乗り越えてね。

今日は、薬の増量なし。

何だかいい調子だ。…のような気がする。

 

おかんの車で実家に帰ってしまったので、午後は歩いてアパートに帰宅。

道中、モンシロチョウがイチャイチャしながら飛んでいた。

足元ではトノサマバッタが公衆の面前で!!!

 f:id:nkkakt:20170620164502j:image

 

一人でユックリと歩いてると色んなことを考える。

 

いつか家族のために働きたい。

いつか自分で運転して、家族をどっかに連れて行きたい。

『パンダ』に介護してもらうんじゃなくて、『パンダ』を介護したい(笑)

人が、たくさん集まるから、この2ヶ月くらい『ととさん』は教会の中に入れない。

気がひけるし、大声出してしまいそうで…。

普通に礼拝に出席したい。

自分自身を廃人と思いたくない。

 今現在、障害者年金受給の手続きを進めている途中だから特に思うのかも知れない。

 

もらっている人をどうこう言う訳じゃない。

 

自分が、いきなりこんな事になってしまったのを受け入れられないでいるんだ…と思う。

 

昨日までは、頭の中がずっとずっとずっと愛燦燦だった。

しんみりしていた。

 

 

愛燦燦

愛燦燦

 

 



みんなの好きな(?)EXILEの方ではない。

 

 

愛燦燦(あいさんさん)

愛燦燦(あいさんさん)

 

 

 

もちろん、こっち(笑)

iTunesで落としてやった( ;∀;)

泣けてくるで。

 

でも、この田舎道が好きで…

蝶とかバッタとか白鷺とか見て、田んぼっぱたを歩いてたら…。

 

稲村ジェーン(リマスタリング盤)

稲村ジェーン(リマスタリング盤)

 

 

珍しく鼻歌なんか口ずさみながら、汗だくになって歩いてた。

f:id:nkkakt:20170620164619j:image

 

 

やっと、PC触る時間ができた。

朝から、以前通っていた心療内科に必要書類を書いてもらうためにおかんに車を出してもらった。

 

書類書いてもらうだけでいいんだけど、ちゃんとありがとうって言ってなかったから、診察の順番を取ってもらった。

わかった!じゃ、すぐに書類書くね。

先生、もうお会いすることもないとは思いますが今までありがとうございました。」と診察室を出た。

 

その書類を近くのコンビニでコピーして、すぐに今通ってる精神科に持って行った。

相談員さんに手渡した後、今度はハローワークへ。

 

仕事を退職した人で、まだ医師から就労許可をもらってない人は、ちゃんと手続きした方がいいよ。

普通だと、希望退職の人は失業保険を3ヶ月後から受け取ることができる。

でも、それは就職先を探し、再就職を望んでいることが条件。

中には嘘ついてもらったりしてる人もいるけど原則的には就職希望者だ。

『ととさん』のように働きたくても止められてダメな人は、退職後1ヶ月経った日から1ヶ月以内に手続きをすると、猶予期間がもらえる。

最高で3年なんだけど、医者から就労許可の診断書を持っていけば、そこから失業保険の給付が始まるそうだ。

『ととさん』が3年後に許可が出てるかどうかは別として、この手続きはみんなに知ってもらって、ぜひ利用してほしい。

だって、その為に毎月、雇用保険を積んで来たんだもんねぇ。

 

 

その後、昼飯食ってから役場に出かけた。

今日はバリバリのデキる女史がいることを電話で確認してから伺った(笑)

 

デキる女史は笑顔で対応してくれた。

その横で一生懸命、メモを取る一番若手。

すげぇ必死ぢゃん( ̄∀ ̄)

きっと、女史にすげぇ教育受けてるんだと思う。

良かった、同じ職場じゃなくて。

 

そこで、『ととさん』の通う病院の相談員さんに電話で色々打ち合わせたいから…と女史は、席に戻った。

 

そして中ボス登場。

頭の回らない『ととさん』にたくさんの文章を書かせた。

これが、相談員さんから聞いていた記述式の書類。

nkkakt.hatenadiary.com

 

もう、支離滅裂ってこうゆうことなんだな。と改めて理解した。

その後も諸々の書類を片付けていたら女史が戻って来て「相談員さんと打ち合わせておいたから、今作った下書きを今度は相談員さんと仕上げて来てね♪

…下書きだったんだ(笑)

もう一回、書くんだぁ_(┐「ε:)_

 

役場からの帰りに中ボスに「ちょっといいかな。」と小声で呼び出した。

何ですか?

いや、ここじゃ言えないんで、ちょっと表まで来てくれるかな?

多分、年齢は『ととさん』と同じくらいの女性だ。昔っから真面目ちゃん。

不審そうな顔でついて来た。

ゴメンね。呼び出して。

何でしょう?

あのさぁ、昨日、書類取りに来た時に中ボスさぁ『たった5年』って言ったよね?

中ボスの顔が強張った。

たった5年』じゃないんだよね。『もっと長いこと何十年も患ってる人もいるし』って言ってたけど、そうじゃないよね?『ととさん』もこれから一生この障害と生きていく。それに短い5年じゃなかったよ。

すみません!!

いや、クレームじゃないんだ。クレームなら窓口でやるから(笑)『ととさん』には謝んなくていいよ。オレ元からアホだし(°▽°)でもね、これから先、窓口に来た人に絶対言っちゃダメだよ。

強張りっぱなし。お〜い!!お〜い!!!

私、気づいてなかったです。もしかしたら、今までにも同じようなことを言って、人を傷つけてたかも知れません。

おい!オンナ!!泣くな!!!

みんながオレを見ているじゃないか!!!!

これ使いな。

どっかでもらったポケットティッシュ。あ…ここでもらったやつだ(笑)

強張りっぱなし( ̄∇ ̄)ドーシヨー

あのさ、障害って外から見て分かるものもあれば分かんないものもあるじゃん。『ヘルプマーク』ってのもあるんだけどさ、それが何だか分からない人も多いんだよ。『ととさん』は自分がこんな事になるなんて思ってなかったよ。だから、そんなみんなのお手伝いがしたいんだ。中ボスだって、いつ障害者になるか分かんないよ。そしたら『ととさん』が何かお手伝いするから!ね。だから、もう、あんな風に言わないでね。

はい。ありがとうございます。

いや、鼻水垂れてますよ!!!早く拭いて〜。

中ボスは、広報部にいた時からの付き合いだから…直接言いたかったんだよね。また、ちょくちょくお世話になると思うから、これからも笑顔でよろしくね!!メイク剥がれてるから、まず、便所行ってね!!!

 

ゴメン、オレ本当は窓口でクレーム…やるつもりで行ったんだよね(笑)

でも、なんかさ、そんな意地悪したら『ととさん』もっと自分の事、嫌いになっちゃうからさぁ。テヘペロ

 

民生委員さんとの面談からの〜

一昨日、教育委員会から戻ったらすぐに電話が鳴った。

民生委員さんが、明日の11時から12時までなら、時間が取れるそうです。

多忙な方なんですね。では、その時間に伺います。

住所は番地を聞いただけ(笑)でも大丈夫。Googleマップが連れてってくれるもん。

 

11時か…朝から住民検診なんだけどなぁ。

朝一で検診に行った。

そしたら年寄りの農家のおじやんとおばやんがウヨウヨいた。

番号札47番。

面談に間に合うだろうか??

不安ながらも流れ作業の検診の波に乗っかった。

『ととさん』の前にいた3人娘が面白くてすぐに友達になった。

推定年齢75歳以上( ̄▽ ̄)

耳は聞こえないし、腰は曲がってるし…でもいい子達だった。

これからもよろしくねぇ。」と帰る時に言われた(笑)

また、会おうね!!」と返した。長生きしてね。

 

なんとか面談の前に帰宅出来た。

そしたら今度は病院の相談員さんから電話が鳴った。

教育委員会の担当者と同じ名字なのでややこしい。

また、障害者年金の件で、また、お会いしたいのですが…。

時間は、いくらでもありますから今日以外ならいつでも!

では、明日の10時にお待ちしております。

 

あれ?

なんかリア充な感じ(笑)

 

Googleマップは正確に民生委員さんの家を教えてくれた。

なのに、行けない。

 

自転車で5分かからない場所。

なのに、行けない。

 

『ととさん』は地図の読めるオトコだ。

なのに、行けない。

 

どうも最近、認知力の低下が著しい。

Googleマップの言ってる意味もわからなかった。

 

田舎なので、表札がみんな民生委員さんと同じ名字だから余計にわからない(笑)

でも、なんとかグルグル回って民生委員さんの家にたどり着いた。

 

初めての民生委員さんとの面談。

何から話していいのやら…。

とりあえず、病気で働けず、1月から収入がストップしてて困ってる旨を伝えた。

あとは、雑談(笑)

 

民生委員さんの旦那さんが亡くなって今年で17年だそうだ。

娘さんが離婚して帰って来てるから賑やかでいい。

膝に水が溜まってて時々、医者行って抜いてもらうんだ。

田畑は親戚がやってて野菜や米には困らないんでよかった。

数年前に手首を複雑骨折して…と手術の後を見せてもらった。

あ〜橈骨も尺骨もイってますねぇ。

 

なんて、色んな話を聞いた。

話すネタが尽きたのか「じゃ、ちょっと用紙に記入しますね。」とサササ〜っと書いてくれた( ̄∀ ̄)

最後に「民生委員さんにお会いできて本当に良かったです。」と言うともぎたてのピーマンとミニトマトを山ほどくれた。

 

どんどん、『ととさん』の交流する年齢層の幅が広がってくる。いや、高くなってくる(笑)

 

すぐに書いてもらった書類を持って教育委員会に提出した。

これで、あとは会議の審査結果を待つばかりとなった。

 

そして、今日は朝から病院の相談員さんとの面談に向かった。

これから、沢山の書類を揃えていかないといけないらしい。

まずは、役場に行って数種類の書類をもらって来て、その一部を最初にかかった病院で記入してもらってください。それと役場からもらう用紙の中で『ととさん』に記入してもらうものもあります。

見本を見たら、随分な文章記述タイプだった。

…このブログのURLでも書いとくか(笑)

 

今日は、診察日ではなかったけど、ついでに受診もした。

とにかく、最近の認知力の低下が激しすぎるから…とおかんに勧められた。

確かに、覚えてることもたくさんあるんだけど、忘れてることはもっと多い。

一日中、カバンの中身を出したり入れたり手帳に同じことが3回くらい書かれていたり。

 

認知症で他界した父方の祖母の症状みたいだ。…と自分では感じる。

分かれへんねん。何が分からへんかも分かれへんねん。

ばあちゃんがよく言ってたセリフ(笑)

今は気持ちがよくわかる。

 

先生にはおかんが説明してくれた。

でも、やっぱり認知症ではなく極度の注意欠陥ですね。今ね、すごい躁状態なんですよ。だから、あっちもこっちも気になって肝心なものが見えなくなってますね。だから、心配いりませんよ。若年性とかではありません!!

 

診てもらって良かった。(って言うか、木曜なのに先生いた。)

 

また来週、診察日にちゃんと来てねぇ!!

と送り出してくれた。

 

帰りに役場で必要書類をもらおうとしたら…なんと!!「一式は渡せません。」と。

まずは、この書類を最初に診てもらった病院で記入してもらって来てください。」瞬間、大声を出しそうになったのを堪えた。

こないだの年金課のバリバリの上司はどこですか?」と聞いたら、ランチに行ってるとのこと。

こっからランチっつったら、そこの中華屋しかないやろ!!!

ランチって言うな〜〜〜!!!

 

そしたら中ボスが現れた。

なので、中ボスに「以前の病院に記入してもらう書類だけでもくださいよ。こないだの人は、すぐにくれましたよ!!

って少しだけやんわり言った。

でも、何だか渋ってる。

こちらの役場にも、病院にも何度か足を運んでもらうことになりますよ。

だから、くださいって言ってるんです。

『ととさん』は車の運転を禁止されてる。

もちろん田舎だから、自転車で行けるのは役場くらいのもんだ。

毎度、おかんに運転してもらってるんだから、なるべく回数を増やしたくない。

ようやく、以前通っていた病院に記入してもらう書類だけは、なんとかゲットした。

 

これで、明日もおかんの自由…ってか貴重な家事の時間が削られることになる。

ホンマに親不孝モンでごめんな(/ _ ; )

物忘れがひどい

昨日、町の教育委員会から呼び出されて行って来た。

…今、手帳を見てそれを理解した。

すぐに忘れる。

 

昨日は、午前中に9,000円無くすという事件もあった(笑)

 

それは覚えてる。

 

現金での支払いがあったから、銀行で10,000円引き出して、崩したかったから、隣のドラッグストアで愛用のリステリンを購入。

何故か、お釣りを財布にしまわなかったんだよね〜。

自転車で帰宅中に心臓止まるかと思うような事が起きた。

『ととさん』の命と同じくらい大事なiPhoneがポケットから飛び出して行った。

急ブレーキをかけて振り向くとガーン!ボーン!ボーン!ガシャ!!って地面を跳ね回ってた。

地獄絵図だ。

自転車を倒して現場に駆け寄ると…iPhone無傷。

先日『パンダ』の誕生日プレゼントにお揃いで買った(何故、オレの分まで買うか〜)ケースよ、ありがとう。

 

 

iFace 本気でオススメする(°▽°)

 

…で、その時に9,000円も落としたらしい。

『ととさん』気づかず帰宅。

家に帰って、自分の全てを確認したけど571円しかない。

おかん!9,000円、どっか行ってもた〜!

おかんは「探して来たる!」と『ととさん』がケータイ落としたんは、たこ焼き屋の側ということだけ聞いて飛び出して行った。

いや…道のり聞いてないがな(笑)

 

『ととさん』は自分の来た道を覚えてなかった。

 

だけど、自転車に乗ってキョロキョロしながらドラッグストアに戻った。

途中、おかんがたこ焼き屋の辺りを物色してるのが見えた。

『ととさん』は店員さんに「さっきリステリン買った時にお釣りを落として行きませんでしたか?」と聞いた。

親切な店員さんは、「なかったですけど、もしかしたら私が渡し忘れたのかも知れません。」と言って、レジを閉めてレジの中身を計算してくれた。

でも『ととさん』その店員さんと一緒にお先に大きい方を確認した記憶は残ってた。

 「やっぱり、ないですね。

そうですか…本当にお手数かけてすんませんでした。」と店を出て、また探す。

遠くの方で、おかんが両手で丸ってやってた。

『ととさん』がケータイ落として拾ってた様子をたこ焼き屋のおばちゃんが見てて、その後、何かがヒラヒラしてて近所の大学に通う学生が写メとか撮ってたから見に行って預かってくれてたらしい。

おかんに「黄色い自転車に乗った男の子が落としたんだよ。

いや、あれ一応、女なんです。

本当に助かった。

そのあと、たこ焼き屋のおばちゃんにその話を2回くらい聞いて(笑)3回目が始まる前に「ありがとうございました!近いうちにまた、たこ焼き買いに来ます!!」と言って逃げて来た。

多分、写メを撮ってた大学生はインスタにでもうpしてるに違いない。

でも、ネコババしなかったから、エラい大学生だ。

ドラッグストアにも電話して丁重に謝っておいた。

 

話が逸れたが教育委員会では、児童生徒における教育にかかる費用の助成なる制度があり、福祉課の子が頑張ってくれたおかげで、申請を受けて審査する。と言う所まで、話が進んでいた。

書類を書いてくるよう言われたけど「多分、見本を見ても理解できません。ここで記入するので手伝ってもらえますか?」と返して、書類作成を手伝ってもらった。

裏面に地域の民生委員さんが記入する欄があった。

そこは『ととさん』が民生委員さんのお宅に伺って面談をして記入してもらうしかないらしい。

 

かなり高いハードルを置きやがったな(笑)

 

民生委員さんに連絡を入れておきますから…。ちょっと、お時間ください。」と言われたのでパズドラレーダーをチェックしてから帰った。

 

続きは…頑張れたら明日( ̄▽ ̄)

友達の帰国

昨日から、書きためていたモノを、ダーってうpするだけでごめんなさい。

本当は、皆さんのブログにもお邪魔して長らく見ていなかった記事たちをユックリ読みたいのですが、何か自分の中にあるものをひたすら放出しまくってます。

 

『ととさん』には高校時代に仲良く連んでいたグループが2つある。

 

一つは親友と一緒の『汲高ファイブ永遠の26歳』

子ども達の長期休暇には、みんなでお泊まり会的な催しがある。

…あった。だな。『ととさん』がオカシクなってから中々集まれない。

 

もう一つは『G-girls』

昔は『汲高カワイイ子集団』と名乗ってた。

 

まぁどちらのグループも図々しく生きてる仲間だ。

 

この『G-girls』は、仲間の一人がNYのブルックリンらへんに在住。

旦那さんは栃木県民なんだけど就職してからずっとNY勤務だ。

 

あの、9・11をナマで目撃していたらしい。

 

そのNY娘が年に1〜2回帰国する。

その機会にみんなで会うのが、定番で…楽しみにしてる。

でも、全員集合はまだない(笑)

仕事が休めん〜とかチビが熱出た〜とかね。

今回の『G-girls』女子会ランチは6月8日だった。

 

電車に乗るのも怖い。

けど、何だろう?絶対に行きたかった。

みんなの顔を見たかった。

おかんには、もちろん止められた。

結局、当日…朝になってからみんなにLINEして「行くぞ!!」と決まった。

 

今回は『パンダ』もいないから一人で電車に乗らなきゃいけない。

ネットで調べて、乗る電車を決めた!!

ホームに電車が入って来たから乗り込んだけど、何か怖くなって降りちゃった(笑)

もう一本、後の電車に乗った。

もうこれ以上、足踏み出来ない。

『ととさん』だけが長距離な集合だから…。

電車の本数少ないし( ;∀;)

 

乗り込んだら、とにかく座って死んだふり。

時折、ターミナル駅付近では、パズドラレーダー。

『さかすんさん』の教えだけは守った。

そして、横浜まで死んだふり。

 

実は、しょっちゅう横浜に帰ってたけど、横浜駅周辺に行くのは20年ぶりくらい。

f:id:nkkakt:20170613172357j:image

めっちゃキョドッてしまったΣ(゚д゚lll)

 

みんなに会う前にトイレに行こうと思ったら行列。

怖い。

 

諦めて、ダイヤモンド地下街へ…行こうと思ったら、様子が違う!!

あれ?

階段は??

ウロウロと探し回ってたら、見つかった。

横から降りるんかい?

 

後から探したら以前の階段も工事中だけどあったわ。

 

地下街から天理ビルまで行って、そこの地下でランチする。

 

本当に簡単なことだと思う。

けど、今の『ととさん』には難しかった。

地下街も様子が一変していた。

グループLINEで実況しながら進む。

みんなから応援メールが次々に入る。

今ここ

f:id:nkkakt:20170613172451j:image

連れて来たの???

いや、店に置いてあった。

ダイヤだね。それ有隣堂でしょ?

今ここ

f:id:nkkakt:20170613172549j:image

早く来て〜並んでるヨォ!!

遂に『ととさん』はガラ空きの身障者用トイレを発見。

今、トイレ中。

トイレから出たら、仲間の一人が「『と〜とさん』♪」って声をかけてくれた。

その子とは実に20年ぶりくらいの再会。

でも、躊躇なく呼んでくれた。

そして、躊躇なく『ととさん』もその子のことが分かった。

お店、もう近いよ。

店に着くと行列。

やっと、順番が来たら「6名様だと、お席がバラバラになります。」と言われた。

全員、声を揃えて「じゃあいっス( ̄^ ̄)

2歳児が一人いたので、子どももokな店を探し歩き、ようやく落ち着いた。

その間も来られなかった仲間と「『ととさん』捕獲したよ〜。」とか、「あの予定の店ダメだわ。」なんてLINEは続く。

まるで、みんな一緒にいるみたいだ。

 

楽しいランチタイム( ´ ▽ ` )

ビール飲んで、いっぱい話をした。

全然、離れてた感覚はなかった。

話は尽きなかったけど、お別れの時間。

 

JRの乗り場で「『ととさん』は10番線、私は9番線だから一緒に行こう!」とNY娘が言ってくれた。

そして、「ちょっと高くなるけどグリーン車で行きなよ。」と『ととさん』のSuicaグリーン車の予約を入れて電車に乗せてくれた。

 

あっ西の人たち、SuicaICOCAみたいなヤツね(確実に『さかすんさん』狙い。)ちなみにミッキーさん、manacaのことです(笑)

 

みんなバイバイする時にめっちゃ笑顔で「またね!!」って言い合った。

NY娘もグリーン車に乗っかった『ととさん』に恥ずかしいくらいの大声で「『ととさん』帰国したら、また必ず会おうね!!」と叫んでくれた。

最高の笑顔だった。

 

帰り道、池袋付近で電車が緊急停車。電気も消え、空調も消え車内に音がない。

『ととさん』パニック!!

みんなにLINEしたら、「外の景色撮ると落ち着くらしいよ。」とか古い言い伝えのようなことを教えてくれたので『ととさん』写メ連写(笑)

 f:id:nkkakt:20170613172845j:image

これ、普通車輌だったら、間違いなく気絶してたわ。

グリーン車、ありがとう。

その内に安全確認出来たからと出発。

正直、怖かった。

 

NY娘はその翌日、NYに帰って行った。

 

それから、みんなの笑顔を思い出す。

希死念慮が強い。

自殺率が高い。

そんな、病気だけど…

絶対にまた、みんなで会おう。

 

自転車乗ってる時、毎日みんなの笑顔を想像しながら口角上げて…

絶対にまた、みんなで会おう。

こればっかり繰り返している。

 

反対を押し切って、行ってよかった。

心配かけたおかん、ごめんなさい。